読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元新聞記者の「世界道中、旅の途中」

元 新聞記者 世界一周旅記録

MENU

【バルト三国】観光大使のつもりで、3きょうだいの(少ない)魅力を伝える

旅の記録 バルト三国

 バルト三国って知ってますか?リトアニアラトビアエストニアです。三国周った僕でさえ、ネットで確認しながら書きました。僕は大抵どこの国も好きになるんですが、なんとも魅力が見つからない、すみません。一週間バルトにお世話になった身としては、観光大使に急に任命された気になって魅力を絞り出してみます。

 

 地図の真ん中に連なっておるのが、やつらです。

f:id:shosho19890418:20160820024836j:plain

 

 適当だんちゃん辞典の解説【バルト3兄弟】バルトー3ーきょうだい エストニア君、ラトビアさん、リトアニア君の3人きょうだい。みんな違う場所で育ったけど、いまはちょっと強面のロシアお父さんと、偉そうなEUお母さんの元で暮らしている。みんな話す言葉は違うし、信じる宗教も少し違って、同じ見た目だけど、ちゃんと見れば個性がある。最近はお父さんよりもお母さんが好き。
 日本でいうと、仙台って感じ。そこそこ発展していて、東北なのか関東なのか今いちわからないけど、プライド高そう。日本の大学でいうと、六大学や関関同立難関大学なのか中堅なのかいまいちわからない。動物でいうと、リスザルって感じ。リスなのかサルなのか、いまいちわからない。それぞれ失礼なこといってすみません。

f:id:shosho19890418:20160820030213j:plain

  大学生あたりなると、だんご3兄弟しらんのちゃうか。

 

 僕はリトアニア君から南から北に順番に回ってきたので、紹介します。全て二泊ずつして、2日目は移動も含むというスケジュールでした。

 3きょうだいは教会をこよなく愛していて、3きょうだいとも首都は世界遺産に登録されている街並み。僕の鈍感な感性では特別感じ入るものがなかったので、僕が面白いと思ったものだけ厳選します。教会も街並みもきれいです。こんな感じ。

 

ラトビアの首都・リガの市庁舎広場にあるブラックヘッドハウス⇊

 

f:id:shosho19890418:20160820021946j:plain

リトアニアの首都ヴィリニュスの聖アンナ協会⇊

f:id:shosho19890418:20160820021948j:plain

 

 リトアニア君は十字架だらけ

  十字架が好きすぎて、体中に十字架が刺さっているよ。バルトのハイライトといってもいいほどの迫力の十字架の丘は一生に一度は行きたいですな。ロシアお父さんへの反抗心が始まりだそうで。

f:id:shosho19890418:20160820024219j:plain

 

 いろんな十字架があるし、キリスト像やマリア像もあって、たのしいです。いろんな十字架を探してみよう。近くのお土産屋に1ユーロから十字架が売っていたので、気が向いたら、リトアニア君にぶっさしてみよう。

   ちなみに十字架のご加護のおかげで、ヒッチハイク開始1台目で車を確保するという奇跡を起こし、市街地に帰りました。ありがたやあ

f:id:shosho19890418:20160820024227j:plain

 

 首都・ヴィリニュスにはウジュピス共和国っていって芸術家が多く住む地区があるので、移住するならここにしたいと思いながら、変な人たちを眺めていました。

きわとく⇊ こういう奴と飲むのが一番楽しい、たぶん

f:id:shosho19890418:20160820024109j:plain

 

 マンホールおじさん。平日の昼間からマンホールにぺたぺたする姿に、遠くから見ると少しさみしい気持ちなりました。決してマンホールに住んでいるわけでない。いいやつでした。

f:id:shosho19890418:20160820024229j:plain


 あと、第二次世界大戦時に日本領事館の勤務していた杉原千畝さんが当時迫害を受けていたユダヤ人に日本に入るためのビザを無理やり発給しまくって、多くのユダヤ人を救ったらしい!カウナスっていう都市に記念館があるけど、いけませず。

 

 ラトビアさんは顔だらけ

 ラトビアさんはなんといっても、一番大きな都市を持つリーガがあります。面白掛かったのは、エイゼンシュテインっていう建築家が設計した新市街を歩くこと。いろんな顔を探してみよう。リーガには牛のうんこが落ちていないので、安心して上を向いて歩こう

f:id:shosho19890418:20160820024327j:plain

 

 ベランダの下にも見張ってるよ。

f:id:shosho19890418:20160820024312j:plain

 

 中に入りたくないよね。

f:id:shosho19890418:20160820024331j:plain

 

 姉妹都市のドイツ・ブレーメン君から、激烈にぶさいくな顔した、嫌がらせのような贈り物もしっかり飾るとこなんて、ラトビアさんは優しいんですね。

f:id:shosho19890418:20160820024257j:plain

 

 エストニア君はハイテクで頭がいい、えっへん

 エストニア君は一番体が小さいけど、とっても賢い。ITにとっても詳しくて、ICチップ搭載の身分証をもって、スカイプさんを開発したのも、何を隠そうエストニア君なのです。えっへん。バルト関もエストニア君が育てたんだ、えっへん。

 おっさんも自転車の後ろに太陽パネルを搭載するハイテクぶりだ、えっへん。

f:id:shosho19890418:20160820024424j:plain

 

 甘えず3きょうだいの魅力は自分で探そう 

 と、かなり雑に、なんとか面白いのを絞り出してみました。でも、本当に面白いものは、ガイドブックの載っていないものやことだったりするんです!!ガイドブックやネットじゃなくて自分で探しなさい!!

 ということで僕が歩いて、面白かったものを紹介します。

 こういう変な銅像とか探して街歩くのは楽しい。こわし

f:id:shosho19890418:20160820024027j:plain

 

 路上演奏や芸、止まったおっさんなど至る所にいて楽しい。お金を上げると、ぴくって反応してくれました。

f:id:shosho19890418:20160820024140j:plain

 

 日本食屋が意外に多い。ヤクザで食べました。ジャパニーズマフィア!

f:id:shosho19890418:20160820030045j:plain

  

 お土産屋巡りもおしゃれで楽しいものが多い。産地である琥珀のアクセサリーや、あばさんが手作りした縫物がたくさん売ってるよ。これは、ちんちんだよ。どかーん。

f:id:shosho19890418:20160820024349j:plain

f:id:shosho19890418:20160820024358j:plain

 

 僕はいまいち3きょうだいの魅力に気づけませんでしたが、みんなは頑張って探してあげてね。一週間観光大使より。

 

追記

 ブログを見ているお母さんが、「ブログ村ランキングクリックしてね」の表示にようやく気付き、今後からクイックするちゃって相変わらず妄言をはいていたので、みなさんはぜひクリックの方で、僕とブログ村運営者を喜ばせてあげてください。お願いします。

 

国魅力発見のおすすめ記事やで。