読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元新聞記者の「世界道中、旅の途中」

元 新聞記者 世界一周旅記録

MENU

【ネパール】カトマンズ観光つまみ食い1。あなたの街は何色ですか。

  ガンジス河にダイビングして一週間倒れたため、予定を押してネパールに滞在できるのは、たったの2日間だけ。ここも信仰の街で、人より神様が多いとか少ないとか。まず思ったのは、色のセンスが 抜群。歩いていて楽しいです。

  

 全景を見比べてみてください

 まずはカトマンズの全景。とても色鮮やか。下のヨルダンの全景と比べると、一目瞭然です。ピンクや赤色、青色、原色が好きなんでしょう。

f:id:shosho19890418:20160720213330j:plain

 

 一方、中東・ヨルダンのアンマンは茶色が主体。砂漠が多い土地柄からでしょうか。

f:id:shosho19890418:20160720213338j:plain

  いろんな色とりどりの神様がいて、楽しい 

 バイラブさん。なんでも、昔、ここに罪人を連れてきて、罪を白状させたとか。恐怖と破壊のヒンドゥー教の神様。顔をよく見ると、優しそう。僕はガンジス河ですでに罪を清められているので、バイラブのお世話になる必要はありません。

f:id:shosho19890418:20160720213343j:plain

 

 

f:id:shosho19890418:20160720213320j:plain

 メタモンみたいな神様もいます。

 

 とち狂った神様もいます。緑の草食わされすぎて、目を充血させて、苦しそうです。でも、ものすごく崇められてます。

f:id:shosho19890418:20160720213454j:plain

 

 獅子舞一つ見ても、凝ってます。白地に赤色を配色するセンス、そしてピンクの乳首。

f:id:shosho19890418:20160720213339j:plain

 

 

 本物かわかりませんが、修行僧。

f:id:shosho19890418:20160720213302j:plain

 

ネパールの記事はこちら ⇊ 

shosho19890418.hatenablog.jp

 本好きはこちら ⇊

 

shosho19890418.hatenablog.jp

shosho19890418.hatenablog.jp

shosho19890418.hatenablog.jp