読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元新聞記者の「世界道中、旅の途中」

元 新聞記者 世界一周旅記録

MENU

【バングラデシュ】ダッカ観光。リキシャ運転し、船こぎ、ひげ剃る

  バングラ人と触れ合うぞー。人懐っこくて、外国人に興味津々。治安が心配でしたが、節度を持って全然大丈夫。愛すべきバングラ人と日本との架け橋になってきました。

 

 リキシャ運転し、船こぐ

 まずはリキシャに乗ろう。どこもかしこもリキシャだらけ。10分圏内なら20タカ(30円)くらいでいけます。親父に頼んで、運転させてもらいました。

f:id:shosho19890418:20160620150912j:plain

f:id:shosho19890418:20160620150902j:plain

 


 次はブリコンガー川の船に乗ろう。親父に頼んで、船こがせてもらいました。

f:id:shosho19890418:20160620150926j:plain

f:id:shosho19890418:20160620151501j:plain

 

 床屋

 バングラ人と交流を深め、日本の評価を上げることに成功し満足していると、ホテルの従業員の21歳のバングラ人と夜散歩することになりました。おいしいチャイ屋さん(7円くらいでめちゃうま)や友達の店(なにしてる店かわからず)に行ったり、いろいろ教えてくれました。

f:id:shosho19890418:20160620145656j:plain

 

「おい、入ろうぜ」って誘われたのが、なぜか床屋。どういう訳か、促され、台に座らされます。床屋の兄ちゃんが「これにする?」ってうれしそうに指さします。 

f:id:shosho19890418:20160620152347j:plain

f:id:shosho19890418:20160620152233j:plain

 


 旅でインドの床屋で髪を切ると決めています。やめてくれ、せめてひげだけにしてー。

f:id:shosho19890418:20160620145631j:plain

 


 夜の10時になんでひげそられてんやろ。でもさすが、プロ。自分でやるのと全然違うくらいすっきりしました。

f:id:shosho19890418:20160620145705j:plain


 最後に記念撮影。カットする人もみんな集まり、お客さんが取り残され、気まずそうに背景にうつるっていう、シュールな写真が撮れたので、とても満足です。80円と格安でした。ホテル従業員の兄ちゃんは左の人。

 バングラ人はとても親切です。みんな愛おしいくらいの笑顔で接してくれます。しつこくて距離感が近すぎて、たまに無性にぶっ殺したくなるときもあります。でも、それも後から振り返れば、いい思い出です。

 最後に、ホテルの兄ちゃんは、インド行きバス乗り場まで一緒についてきてくれ、見送ってくれました。いいやつ。

インドでは髪の毛ばっさり切っちゃいましたぞ ⇊

shosho19890418.hatenablog.jp

 バングラ記事はこちら ⇊

旅に出る前に ⇊

shosho19890418.hatenablog.jp

shosho19890418.hatenablog.jp