元新聞記者の「世界道中、旅の途中」

元 新聞記者 世界一周旅記録

MENU

ウクライナ

【チェルノブイリツアー】後編・笑う人は不謹慎?原発観光地化を考える

ウクライナでは事故25年目となる2011年3月にチェルノブイリ原発事故ツアーを解禁した。思想家の東浩紀さんが中心となって日本の福島第一原発観光地化を計画するプロジェクトを進めているそうだ。大学生のときに起きた東日本大震災は3カ月後に訪れた…

【チェルノブイリツアー】前編・30㌔圏内から4号炉へ

旧ソ連、ウクライナのチェルノブイリ原発事故の現場を巡るツアーに参加してきた。2発ぶち込まれ、原発を一基ぶち壊した日本人として、ぜひ参加しなければ。ツアーの様子を記します。

【チェルノブイリツアー】予習編・キエフの博物館と日帰り現地ツアー申し込み

福島第一原発事故が発生した5年半前は大学生だった。当時は「おお、すごいこと起こったな」くらいなもんで、放射能もミリシーベルトといわれても全然ぴんと来なかった。たぶんほとんどの人がそうだったんじゃないかと思う。チェルノブイリ原発事故ツアーが…

【ウクライナ】キエフ動物園はペリカンさんやで。ゆるゆるキエフ観光

なんで動物園って楽しいんやろか。久しぶりの動物園はキエフにて。ついでにキエフ市内もゆるゆる観光、キエフから愛のトンネルも日帰りしたで。

【ルーマニア・ウクライナ】観光地!?陽気な墓と美しい墓

僕の家は田舎の例に漏れず、トラディショナルな家庭だと思っている。片道40分くらいかけて実際のお墓参りは数分程度。時間とお金がかかるだけで、どう考えても割に合わない。だけど実家に帰るたび、親が「墓参り行くけど、どうする?」って聞かれたら、行…

【イスラエル空港出国審査→ルーマニア・ウクライナ陸路国境越え】おっさんの後の美女は格別

イスラエルの世界一出入国審査が厳しいといわれるベングリオン空港からルーマニアのクルージュナポカ、シゲット・マルマティエイから国境を越えてウクライナのスラティナ、そしてリヴィブに到着しました。堅苦しい記事ばかり続いたので、今回はゆるーくゆる…